「舌はからだの情報の宝庫です」

舌を見るだけで血液の質や循環から水分や体力の過不足、

内蔵の状態体格や肉体年齢まで推測できます。

 舌をチェックするポイントは  

「形・大きさ・色・舌苔」

舌が曲がっている・・・脳血管障害が隠れているかも!?

あかんべえをするように舌を前に突き出して見て下さい。

自分ではまっすぐに出しているつもりでも左右どちらかに

曲がってしまうのは脳の血管性の病気をおこしたことが

ある方にみられる症状です。

 

舌が小刻みに震える・・・からだが衰弱している 精神的に緊張していたり

体力が落ち貧血気味の症状です。

舌の周囲に歯型がついている・・水分過剰によるむくみ 健康な舌は周囲がなだらかなカーブ

周囲が凸凹歯型がついているのはむくみで舌が膨張して歯にあたり歯型がつく

胃腸や腎臓の虚弱 胃腸の虚弱の場合食欲不振、貧血、

顔色は黄色か青白い腎臓に原因がある場合はオシッコが近い

オシッコの勢いが弱い・顔色は黒っぽいなどの症状 等々

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る