歯と経絡そして感情

歯と経絡(内臓)と感情

歯茎には内臓に関係するツボがあります。

そしてその歯が痛い時抱えてしまう感情があるそうです。

1.2番上下 腎臓と膀胱 感情は恐れや恥ずかしい・罪悪感・意欲を失う・極度の疲労感
3番上下  肝臓・胆嚢    感情は激しい怒りいらだち・憤り・失敗を何かのせいにする
             行動が上手くできない・人を巧みに操る
4番5番 肺・大腸  感情は、慢性的な大きな悲しみ・抑制的・罠にかかったような感じ
           独善的な衝動を抑えられない・ぴりぴりした
4番5番 膵臓・胃 不安や自己処罰意気消沈・自分の価値を低く感じる
           気になることが頭から離れない
6番7番 膵臓・胃 不安や自己処罰意気消沈・自分の価値を低く感じる
           気になることが頭から離れない
6番7番 肺・大腸  感情は、慢性的な大きな悲しみ・抑制的・罠にかかったような
           独善的な衝動を抑えられない・ぴりぴりした
8番上下 心臓・小腸・性器・循環器・内分泌腺 
           感情は孤独・激しい悲しみ・屈辱・罠にかかった感じ・
           貪欲で愛嬌のない・喜びのない
    

歯の治療は大切ですね!!      

※歯科医師から頂いた資料を参考にしています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る