背面のツボ(背部兪穴)

背中の大事なツボのお話

背中には背部兪穴(はいぶゆけつ)と呼ばれる内臓と

深く関係しているツボ があります。

臓器の名前が兪の前に入っており

「背部兪穴」は、その臓器を癒すツボともいえるかも知れません。

その臓器と関連する邪気(ネガティブな気、マイナスな気)が

溜まることが考えられています。

 

肺兪(はいゆ)

効果:咳、ぜんそく、気管支炎、鼻炎、花粉症、肩や背中のこり 

心兪(しんゆ)

効果:動機、高血圧

膈兪(かくゆ)

効果:胃腸の調子を整える、肩こりや肌荒れの解消

肝兪(かんゆ)

効果:肝炎や胆のう炎など

かすみ目や視力減退などの目の老化にも

胆兪穴(たんゆ)

効果:胆嚢や十二指腸の疾患、肋間神経痛などに

脾兪(ひゆ)

効果:十二指腸潰瘍、胆のう炎

 胃兪(いゆ)

効果:胃痛や食欲不振、消化不良、下痢

これらのツボを押すことにより

すーっと身体が楽になることがあります。

あなたもツボ効果試してみませんか?

 

関連記事

  1. 春の不調(身体の中に風が吹く)

  2. 良い睡眠は痩せ効果あり

  3. 静脈瘤について

  4. 臀部の痛み

  5. お顔のツボは美の宝庫

  6. 右と左どちらかに偏った不調